予約状況確認・ご予約

⛅今年は暖かい日でした。☀

Posted on 2016年11月29日 by 和太鼓響

11/27(日)

川越ハーフマラソンの応援で川越水上公園に行ってきました。

毎年ながら初冬の早朝まだ夜も明けない5:30に集合し水上公園を目指し出発しました。

今年で7回目になりますが今迄過去に雨を見なかったこの大会ですが向う途中で雨が降り出し心配をしながら会場入りしました。

空の様子を伺いながらしばしテントの中で待つことにし、例年になく暖かく感じながらも準備されたストーブで暖をとり待つことにしました。

時折、空を眺めながらランナーの皆さんのスタンバイに合わせ太鼓を出すことにしました。

IMG_1771

IMG_1784

いよいよスタートです。あっという間にスタート前が集まったランナーの皆さんで埋め尽くされました。

微力ながら和太鼓響精一杯応援致しま~す。「いってらっしゃーい」大きな声援とともに大勢のランナーを太鼓で励まし送り出しました。

IMG_1773

IMG_1772

太鼓の応援の後、川越高校応援団の力強い応援が始まりランナーの皆さんもより気合が入ったのではないでしょうか。

IMG_1786 IMG_1783

次のコースのスタート時間がせまり、また続々とランナーの皆さんが集まり始めました。

IMG_1775

スタートに合わせ太鼓での応援の始まりです。

IMG_1774

IMG_1777

ランナーを送り出し、次は迎えるためゴール付近に移動した頃には空もすっかり晴れて素晴らしいコンディションになっていました。

「お帰りなさーい、お疲れさま」ゴール地点での迎える歓声の中での太鼓の音も癒しを感じてもらえるのではないでしょうか。

IMG_1785

太鼓の音にもう一度ギアを上げ最後の力を振り絞りラストスパートでゴールを目指す瞬間がとても素晴らしいです。

IMG_1778

IMG_1779

IMG_1780

IMG_1787

エンディングステージは響のなかでも一番楽しく賑やかな「つばさ」と「韋駄天」の2曲を演奏しました。

IMG_1781

IMG_1788

IMG_1782

沿道で応援していた皆さんにもたくさんの拍手を頂きとても気持ち良く、今日の空のように晴々とした気持ちになりました。

カテゴリー| ブログ


お寺で貴重な体験してきたよ~\(^o^)/

Posted on 2016年11月26日 by 和太鼓響

11/14(木)

群馬県の龍光寺のお十夜に出演依頼され小江戸若衆のメンバーと子供会員を連れ行ってきました。

埼玉県民の日で子供たちがお休みの日でちょうどよかったです。

朝9時に川越を出て11時頃現場に到着しました。ステージの時間まで少しあるので世界遺産の富岡製糸場を見学してきました。

IMG_1747 IMG_1742

メンバーたちも富岡製糸場の建物と機械のその当時のすごさを体感できた事に感激いたしました。

IMG_1745IMG_1743

世界遺産の見学を堪能したメンバーは、お寺に戻り昼食を頂く事にしました。

お弁当の包装を解けば、なっなんと!高級な鶏料理ではございませんか(悲)皆まで言わなくても分かりますよねー(笑)

IMG_1756

食事を済ませたメンバーは迎え太鼓のスタンバイです。お十夜詣りの御一行をお寺の入り口で太鼓を叩きお迎えをするためです。

IMG_1751

IMG_1754IMG_1753

迎え太鼓も終わり控室に戻りミーティングを済ませステージの演奏曲のリハーサルです。

IMG_1757

本日のステージは野外の特設ステージを準備して頂いたのですが、雨が降りだし急遽お寺の本堂の中でやることになりました。

夕方4時頃からと夜8時頃からの二回公演になっています。本堂のご本尊様の前での演奏なんて!

とてもうれしい気持ちでいっぱいになりました。思い切り楽しく一生懸命演奏している姿がとても素晴らしかったです。

IMG_1759

びっくりです!見てくださいこのパフォーマンスこんなに飛び跳ねてすごいジャンプですねー。

IMG_1760IMG_1765

一回目のステージが終わり控室に戻り今終わったばかりのステージの反省点を一人一人が発表して次のステージの練習に励んでました。

素晴らしいですねーこうやって子供達もうまくなっていくんです。もっともっと、ほかの子供達も参加させたいです。

二回目のステージが始まる前のステージ袖での打ち合わせにも余念がありません。

IMG_1758

凛々しい立ち姿ですねー。笛の音も本堂に響き渡りお客様もうっとり聞きほれていました。

IMG_1762IMG_1765

今日の演奏もすべて終わりステージを去るメンバーに惜しみない拍手の嵐がそして、アンコールの拍手へと変わり想定外の出来事に戸惑いながらも気持ちよさそうにお応えしてました。

IMG_1761 IMG_1765

今日はすごいステージを準備していただき、本当にいい経験をさせて頂きました。

また呼んでください、本当にありがとうございました。

カテゴリー| ブログ


盛り上がりました!地元文化祭!?

Posted on 2016年11月24日 by 和太鼓響

11/6(日)

和太鼓響がいつもお世話になっている地域の一つでもある、ふじみ野市の文化祭で演奏をしてきました。

開幕を任され開演前の静寂に緊張が走ります。

IMG_1735

さすがに知り合いも多く和太鼓響を支持して下さってる方々のためにも「いい演奏をしなくては」がんばります。

先ずはお決まりの「はじめまして」の演奏です。

和太鼓の曲調には少ないサンバのリズムを取り入れた曲です。

舞台狭しと楽しく動き回る子供たちの演技にたくさんのお客様から喜んでいただく事が出来ました。

IMG_1739

この3人のメンバーは左から「孫、祖母、娘」親子3代で太鼓をやっています。

IMG_1736

他にも親子で太鼓をやってるメンバーが何組かいますが親子たりともレギュラーの奪い合いにいつも切磋琢磨しています。

和太鼓響は、厳しい練習に耐え、その厳しさの中に楽しさを生み出し「厳しく、楽しく、美しく」を目標に日々常に精進していくチームでありたいと思っています。

いやー楽しそうですねーでも笑顔が?少し硬いかなぁ~。

IMG_1737

実は昨夜の練習時に急遽新しいリズムを要求され文字通りの一夜漬けで覚えました。

次の曲は、「十六夜」です。

この曲も新しい曲であまり知られてない曲です。

たくさんの太鼓を決められた手数と手順番通りに叩かなければなりません。

一糸乱れぬ撥さばきにお客様も大変感激してくれ、大きな拍手と歓声にメンバー全員大満足でした。

お客様の応援の上手さに興奮のあまり酸欠状態となり後片付けもできないくらい頑張っちゃいました。

IMG_1740

IMG_1741

このホールはいつも思うんですが音の作りこみにとてもよくできたホールだと思います。これだけの大小あるたくさんの太鼓を一度に叩いてもそれぞれの音がひとつづつきちんと聞こえてきます。

乗せ上手なお客様と素晴らしいホールで演奏ができて本当に良かったです。

ありがとうございました。

カテゴリー| ブログ